堂平天文台への行き方や駐車場は?キャンプができる宿泊施設の口コミも

体験
スポンサードリンク

ときがわ町にある「堂平天文台」は星空観察ができたり、キャンプ、宿泊、バーベキュー、トレッキング、ブルーベリー摘み取り体験などもできる施設となっています。

子供とバーベキューや星空観察、キャンプなどを考えていました。

日帰りから宿泊もできるということで、堂平天文台についてまとめてみました。

 

堂平天文台は何ができる?

堂平天文台は何ができる?

宿泊、キャンプ、バーベキュー、星空観測、夜景、トレッキングと書いてあります。

ログハウスやモンゴルテント、バンガローに宿泊することができます。

 

モンゴルテントやログハウスなどは、こちらの動画が参考になると思います^^

 

 

テントサイトもあるんですね~

日帰りのデイキャンプもありました。

見晴らしがいいので、日中のバーベキューもよさそうですね^^

焚火は禁止になっているそうです。

 

 

天文台があるから、天体観測ができそうですね^^

夜は、予約しておくと無料で星空観察ができます。

 

 

日中もこんなに見晴らしがいいんですね~

 

ブルーベリー摘みも体験できます。 ブルーベリーがけっこう大きい^^

すっぱ甘?

ブルーベリーは31年度は、

平成31年度の摘み取り体験は、6月下旬を予定しているそうです。

 

 

 

ブルーベリー摘み取り

開園時間 10時~17時(受付:16時30分まで)

お1人様 300円 (1パック100g) ※今年度価格

100g 200円での量り売り(摘み取り後に計量)
数量限定で、冷凍ブルーベリー(5kg単位)の販売も行っています。
  5kg 10,000円
 
申し込みは受付(管理人棟)でお申し込みします。
ビニール袋かパックをもらって摘み取りします。
堂平天文台【星と緑の創造センター】  電話080-2373-8682
 
 
 

 

 

日帰りで寄っても良さそうです。

サイクリングやツーリングの人も多いのかな?

生いちごジュースも販売しているの? とん汁もおいしそうですね!

 

ドーム食堂があるらしいです。

500円くらいでランチが食べられるみたい。

 

基本的には土日のみの営業らしいです。 10時より14時頃迄 確認して行くといいかもです^^

 

 

 

 

 

堂平天文台への行き方や駐車場は?

施設の利用・予約に関するお問合せ
堂平天文台「星と緑の創造センター」
Tel : 0493-67-0130
公式サイト

 

駐車場は正門に駐車場があります。

かなりの広さの駐車場のようです。

参照:https://www.town.tokigawa.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=11604

天文台がある場所なのですが、標高875.8mの堂平山の山頂に位置するとあります。

堂平天文台の住所が

ときがわ町大字大野1853となっています。

こちらから大きい地図で確認することができます。

 

アクセス

1)関越道東松山ICまたは嵐山小川ICから車で60分 
2)圏央道鶴ヶ島ICまたは狭山日高ICから車で80分 
3)JR八高線 明覚駅・越生駅からバスで(ときがわ町路線バス) 
または東武越生線 越生駅からバスで(ときがわ町路線バス) 
または東武東上線 武蔵嵐山駅からバスで(ときがわ町路線バス) 
「慈光寺入口」バス停から徒歩で210分(トレッキングコース)

 

 

 

キャンプができる宿泊施設の口コミも

とても見晴らしのよい天文台です。ただそこに向かう道路が狭いのと山頂に施設があるため風の影響をまともに受けます。

 

ドライブやツーリングでは最高のスポット!日中だったので、星を見ることはできませんでしたが、素晴らしい景色が堪能できます!
また、ベンチや椅子があるので、気持ち良くお弁当が食べれます。夜景を見るためにまた寄りたいと思います。

 

駐車場に止めて星を見に行きました!ほぼ360度見渡せてとても良かったです。ミューズパークよりも全然高い位置にあって夜景も「わぁっ」って言えるレベルだったかなと思います。また行きたいですね。

 

初めて訪れました。 こんな山の中にこんな施設があったんだ‼️ 天文台では甘酒や豚汁・おにぎり・手作りのケーキなどを販売していて 建物内で食べる事もできます。 登山の方やツーリングの途中で立ち寄る方でこの日は賑わっていました❗ また周辺にはキャンプ場もありました。 秩父の山の頂上から見渡せる景色は広く 絶景の穴場(?)って感じでした‼️ 勿論 星空の写真や東京の夜景を写した写真などの展示も楽しめますよ😃 いつか夜空を観に行きたいと思います‼️

 

 

 

まとめ

堂平天文台への行き方や駐車場についてまとめてみました。

山のてっぺんにあるキャンプができる宿泊施設ということで、口コミも「見晴らしがいい」という方が多かったです。

宿泊だけでなく、ブルーベリー摘みの体験や、日帰りのデイキャンプなども良さそうだと思いました。

ゴールデンウイークや夏休みなどは、宿泊する人の予約も埋まってきているので、

予定している方は、早めにチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 


スポンサードリンク

コメント